【波動を強くする方法】自分を受け入れて好きになれば波動は勝手に上がる

引き寄せの法則

このページでは波動を強くする方法について私が実際にやってみて良かった方法をご紹介しています。世間で言われてる方法と少し異なる部分もあるかと思いますが参考になれば嬉しいです。

波動が強くなるとこうなる

☆望む現実が短期間で叶う(引き寄せられる)ようになる
☆出会う人間や付き合う人間が変わる
☆自分が信じられる&自分が好きになる ※重要
上記は私が実際に体験したことですが、1番重要なのは自分を信じられるようになった&自分が好きになったことです。波動が低くて弱かった頃は自分が信じられず自分のことも好きではありませんでしたが、波動が高く強くなった今は自分を信じられるようになり自分のことも愛せるようになりました。夢が叶ったり願いも現実化しましたがそれはおまけのような感じで波動が上がったことにより出会う人や付き合う人が変わったことの方がうれしかったです。

夢や願いに執着しなくなる

波動が低くて弱い時は「幸せになりたい」とか「お金持ちになりたい」とかそういう願望ばかり抱いていましたが、波動が上がってからは逆にそういったものへの執着が減りました。欲しくないわけではありませんが昔のような焦燥感や閉塞感といったものがなく、あれば嬉しいけど無くても別に構わないと思うようになりました。

生きてるだけで成功してる

「○○が無いとダメ」とか「〇〇が無いと幸せになれない」とかそういうのも大半は幻想であることに気付きました。過去に「仕事を失ったらどうしよう」とか「お金がなくなったらどうしよう」と不安になることがたくさんありましたが、今は「私自身がいれば大丈夫だし私は最初から成功してたんだ」と思えるようになりました。

最初から成功してるからどんどん願いが叶う

この辺から話が難しくなってくるかもしれませんが、私という存在がこの世にいるだけですでに成功してるのです。もちろん生きていくためにはお金も必要だし住む場所も服も人によっては車も必要ですが、それらはすべて自分が望むから手に入るのです。

ですが多くの人はアレが無いコレが無いと今の自分に不足してるものばかり思い浮かべ常に不満を持ち続けます。その不満の感情が潜在意識に伝わり同じような感情を抱かせる現実を引き起こします。それが引き寄せの法則です。

引き寄せの法則についてはいろいろな解釈がありますが個人的に波動で理解するのが1番わかりやすいです。波動を上げれば(高く強くすれば)願いが叶いやすくなります。引き寄せの法則の解釈に関する話が理解できない場合はとりあえず波動を上げることに注力すると良いでしょう。

自分が叶えたい夢がわかるようになる

これは私の場合ですが、物欲に関わるような夢(願い)は大抵ウソで本当に欲しいものではありません。例えば「お金が欲しい」というのは最も良い例ですが何故お金が欲しいのか?お金を手に入れて何がしたいのか?それが明確ではないからお金が手に入りません。逆にお金が欲しい理由がはっきり明確であればお金を手に入れるために必要な行動もはっきりするので何をすればいいかわかりやすくなります。お金は道具であって手段ではありません。ここが多くの人が陥ってしまう落とし穴だと考えています。

なのであまり難しいことは考えずもっとシンプルで良いのです。何をしていいかわからないなら、とりあえず波動を上げる(高くする&強くする)ことに注力すれば良いです。ですが実際に現実を変え願いを引き寄せるのは波動の強さですから、波動を高い状態に維持しつつ波動を少しずつ強くしていくことを意識していけばいいと思います。

波動が強くなるまでの期間は?

個人差はありますがだいたい半年~2年くらいはかかると思います。

波動の高さはすぐ高くできることに対し波動の強さはすぐには強くならないと言われています。夢を叶えたり願いを引き寄せるために重要なのは波動の高さではなく強さですが、少しずつ時間をかけながら強くしていくしかありません。

ですが経験上、1年もあれば夢は叶わなくても人生を変えていくことは大いに可能だと思っています。人生が変われば叶えたい夢や引き寄せたい願いを現実化させることも容易になるでしょう。それだけ波動が強くなっているからです。

波動を強くすることだけを考えればいい

波動を高くするのは簡単です。自分が心地良いと思える状態を瞬時に作り出すだけです。妄想でもいいです。おすすめは音楽を聴いたりアロマを嗅いだりして気分良くすることですが、自分で気分を上げられることなら何でも構いません。ただし波動はすぐ高くなれば低くもなるのでできるだけ常に高い状態を維持できるようにしましょう。このような点から引き寄せの法則では「常に心地良い状態&ワクワクするような気分でいましょう」と言われているのです。

そして波動を強くするのは時間がかかります。ですが1度強くなった波動は簡単には下がりません。積み重ねていけるのでやりがいがあります。期間は人により異なりますが経験上半年~2年くらいあれば強くしていけると考えていますし1年もあれば人生を変えることはできると思っています。(もちろん内容によりますが)

波動を強くする方法

では肝心の波動を強くする方法ですが、個人的におすすめできる方法は1つだけです。

☆小さな成功体験を積み上げる

あなたがやりたいと思ってること、成し遂げたいと思ってること、何でもいいので小さい成功体験を積み重ねていくことです。そうすることで少しずつ波動が強くなっていきます。成功体験が自身に与える影響は想像以上に大きなものです。

何でもいいのです。例えばダイエットで1kg痩せたとか今日は仕事頑張ったとかあなたが日常生活の中で目標にしてることや目指してるものに向けた取り組みを1日単位でやり切れたらもうそれは立派な成功体験です。それを積み重ねていきます。

波動が強くなると引き寄せも強くなる

波動が少しずつ強くなると望んだ願いが叶いやすくなっていきます。波動が強くなるため同じ周波数のもの同士で引き付け合うようになるからです。人は似たような人種でつるんだり集まったりすることがありますがそれと同じです。

願いが叶いやすくなるだけでなく付き合う人間関係も変わっていきます。それまで縁のなかったような人と突然出会ったり仲良くなったりするので、個人的には夢や願いが叶うことよりそちらの方がうれしかったりします。

波動を強くするなら行動するしかない

  • 引き寄せの法則で夢を叶えたいなら波動を強くすること
  • 波動を強くしたいなら小さな成功体験を積み重ねていくこと
  • 小さな成功体験を積み重ねたいなら行動すること

引き寄せの法則は「常に良い気分でいること」が求められますが表面上だけニコニコしていても心がボロボロなら何の意味もありません。なので想像以上に難しいやり方だと個人的には思います。私自身がそう思ってるので余計そうなのだと思います。ですが願望が叶ったかのように例えば「私は10kg痩せました!ありがとうございます!」とか「私は億万長者になりました!ありがとうございます!」とか本気で思っていなければ何の意味もないと思いますしましてや願望が叶った時の感情を味わうとか叶ったこともないのにどうしてできるんだろうって感じです。

というわけで私には無理だったのですが、波動に出会ってからやっと引き寄せの法則が理解できるようになりました。私が波動に出会った頃はもうある程度願いが叶いだしており波動も強くなっていた時期だと思うのですが、私自身も小さな成功体験を積み重ねてきていたので間違っていなかったんだなと思いました。

何が言いたいかと言うと、波動を強くしたいなら行動するのみです。行動することでしか波動は強くなりませんし人生も変えられないです。

あなたがやりたいようにすればいいです

でも一体どうしたら?何をしていいのかわからない!
という方もいらっしゃるかもしれません。今より幸せになりたいし豊かになりたいけど何をどうしたらいいかわからないという方は一定数いるかもしれません。

そういう場合は一度立ち止まり、時間をかけて自分と向き合う作業をしてみてください。

☆私はどうなりたいのか?
☆どんな人生を送りたいのか?
☆どんな生き方をしたいのか?
まずは上記3つを時間をかけてゆっくり探してみてください。この時やってはいけないのが世間体を気にすることです。「みんな○○してるから自分も○○しなければならない」は幻想です。決して世間体に囚われることなく自分はどうしたいのか?をありのままに聞いてみてください。
いつもそうですが答えは常に自分の中にあります。あなたが探し求めてるものはあなたの外側ではなくあなたの中にあります。あなたの外側にあるのは探すお手伝いをしてくれるだけで答えではありません。なので最後は自分で見つけなければなりません。
引き寄せの法則で願いが叶わないのはその願いがあなたが本当に求めてるものでないからかもしれません。例えば漠然と「幸せになりたい」とか「お金持ちになりたい」といった願いは叶うのが難しいです。本当に幸せになりたい&お金持ちになりたいと思ってるならもっと具体的にどう幸せになりたいのか?どうお金持ちになりたいのか?を考える必要があります。
願いは具体的であるほど良いですが、まずは自分が本当に求めてるものが何なのかを知るところから始めた方がいいでしょう。

引き寄せの法則の前に自分のことを知る

私は以前「お金さえあれば幸せになれる」と思って仕事で大きな成果を出したことがありますが、たくさん買ったブランド品も贅沢な暮らしも高級料理も、私を幸せにしてくれたものは何一つありませんでした。物質的な満足感が与えてくれる幸福感は一時的なものでまたすぐ次が欲しくなります。

つまり私にとって幸せはお金ではなかったということです。私は自分のことをよく理解しないまま欲に任せて欲しい物を求めましたが間違っていたということです。それが何かを探すには自分と向き合う作業が必要です。時間がかかるのでじっくり取り組んでみてください。

まずは自分のことを理解しましょう
タイトルとURLをコピーしました