【プチプラでOK】アラサー&アラフォーはデパコスじゃなくても問題無し

少し前に話題(炎上)になったはなしですが、アラサー&アラフォーでプチプラを使う女性はダメみたいなことを言った人がいるそうです。

まあ結論から言うとそんなことはまったくないのですが、発言した方はそのような価値観で生きているというだけで、本来は揉めるようなことではないんですよね。

30代だから・・40代だから・・こういうものを使わなくてはいけない、こういうものを持たなくてはいけない、という価値観は、時に自分を苦しめることにつながります。

”年相応”という呪縛

年相応の物を使った方がいい、身に着けた方がいい、そのように言う方もたくさんいますし、決して間違ってはいないのかもしれません。

ですがそのような”年相応”という価値観に縛られ、まったく興味の無いものを使ったり、身に着けたりすることは、果たして”幸せ”と言えるのでしょうか。そのような価値観を持ち合わせている人間からするとある意味”安心”するのかもしれませんが、果たして本人の気持ちは??

という観点から、まず初めにプチプラをアラサー&アラフォーが使用することに関して、個人的な意見を申し上げたいと思います。

プチプラでも綺麗になれるしまったく問題ない

街を歩いていて、「あ、この人のアイシャドウ、これデパコスだな、これプチプラだな」と気付ける人って、いるのでしょうか?私はいないと思います。香水ならわかるかもしれませんが、コスメってわかるのでしょうか?私はよっぽど詳しい人でない限り、絶対わからないと思います。

今日のメイクがデパコスかどうか、プチプラかどうかなんて、他人にはわかりませんし、正直まったく興味持たれません。つまり結局のところ、本人の自己満足に過ぎないのです。

ブランドの財布やバッグと同じように、デパコスもプチプラも、本人の自己満足であり、他人がどうこういうところではないのです。

年は関係ない&好きなようにすればいい

でもデパコスはパッケージかわいいし、何よりテンション上がる!!
そういう方もたくさんいますし、私もDiorのパケは大好きです。ですがプチプラもたくさん持っていますし、たくさん使いますよ。デパコスも好きですが、プチプラだって大好きなんです。

大好きという気持ちに、年齢は関係ありません。
本人が好きならそれでいいし、むしろ好きなようにすればよろしいのです。

似合う服より、着たい服

コスメのはなしをしたのでついでに洋服のはなしもしたいのですが、これも同じです。

若い子をターゲットにした服を、アラサー&アラフォーが着てはいけないという決まりはありません。好きな服を着ればいいのです。

年は関係ない&好きな服を着ればいい

賛否両論かもしれませんが、「年相応の服を着たら?」と言われ、好きでもない服を着るのは不幸ではないでしょうか。私は不幸だと思います。そんな気持ちで着られる服もかわいそうです。

何歳になっても、着たい服を着ればいいのです。

好きな服が似合うようになる努力は楽しい

私は着たい服を着ればいいと思ってる人間ですが、それは同時に、周りからの意見や批判を浴びることもあるというのは、知っておいた方がいいでしょう。嫌な思いをすることはあるという意味です。

それが嫌なら好きな服が似合う努力は必要不可欠ですし、頑張らなければならないことは多くあるでしょう。ですがそれも含めてファッションを楽しめれば、素敵なことではないでしょうか。

年のせいで好きなものを諦めるのはもったいない

何度も言いますが、年齢を理由に着たい服を諦めるのは、もったいないと思います。
いくつになっても好きな服は着ていいのです。

それでもちょっと違和感があるなら、似合うように努力すればいいのです。

本当に好きなことをしましょう

何もすることが無い独身女性は、本当に好きなことを探してみましょう。

アニメでも読書でも映画でも旅行でもアフタヌーンティーでも、何でもいいのです。

あなたが好きだと思うことを、探してみてください。

人生は自分の好きなモノ探しの、旅のようなもの

「好きなもの探しをしてごらん」と言われたことがあります。
人生は自分の好きなモノ探しの、旅のようなものです。

興味のあるものは何でも摘まんでみて、これいいな~と思ったものを1つずつ堪能していけばいいのです。そこからハマるものが見つかれば、もっといいと思います。

好きなものが無い人は、お金を稼ぐ&貯金を趣味にしたら良い

私がそうだったのですが、好きなものが無い&見つからない人は、お金を稼ぐことを頑張ってみると良いです。お金を稼ぎ、たくさん貯金してみるのです。

好きなものが見つかった時、お金は役に立つ

例えばいつか何かやってみたいことや、興味のあることがでてきた時、お金はとても役に立つでしょう。好きなものが見つかった時、お金は役立つのです。

選択肢も増えますし、先立つものはお金と言います。
たくさんあって困るものでもありませんし、お金はメンタル安定剤にもなります。

お金はメンタル安定剤にもなる

まとまった貯金というのは、それだけでメンタルが安定する要素になります。

お金は気持ちの余裕を生むと言いますが、間違ってないと思います。
金の亡者になる必要はありませんが、お金を稼ぐ力と、お金を貯める力、そしてある程度の貯金は持っていて損はないです。

少しでも人生を楽しく気ラクに生きるために、お金はあった方がいいです。

好きなモノと一緒に人生を生きていきましょう

持ってるコスメ、服、バッグ、靴、だけでなく、仕事、人間関係など、自分の周りのありとあらゆるものが、あなたの”好き”でいっぱいであればあるほど、あなたの幸福度は上がるでしょう。

思い通りにいかないものもありますが、そういうのは放っておいていいので、自分の力で何とかなる部分を素敵にしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました